【稲葉みのり】源君物語 101帖

提供元

1 :名無し募集中。。。:2019/08/17(土) 16:27:34.58 0.net
――そういう音楽はどういうきっかけで知ったんですか?

稲垣:全部友達からの影響ですね。20代のころ、カルチャー好きの友達が多かったのが僕のルーツだと思います。
フィッシュマンズに曲を書いてもらったのも、フィッシュマンズの大ファンだった友達がいて、彼が聴いていて僕も好きになったから、それをスタッフに話したら楽曲提供が叶った形です。
今になって『恋と音楽』をやってからジャズとか、『No.9 −不滅の旋律−』をやってからベートーヴェンとかクラシックとかも好きになって、僕の中で今音楽はすごく面白いですね。

最近の新しい音楽だと、BiSHって知ってます? 「楽器を持たないパンクバンド」というコンセプトの女の子たちで、欅坂46とももいろクローバーZを足したような印象を受けました。
ももクロのけなげで一生懸命で応援したくなる感じがあるから、ももクロファンの鈴木さんは好きだと思いますよ! 
この前、『7.2 新しい別の窓』(Abema TV)の生放送で共演したんですよ。
音楽も歌詞もすごく良かったのと、本人たちがすごく力強いんだけど、壊れやすい感じもあって、魅力的でしたね。
だから、今の音楽もハマって聴いてたりしますよ。貪欲ですね、音楽に関しては。

https://realsound.jp/2019/08/post-402468_3.html

0件をまとめました。
最新情報はこちら