天理教の教え 中山みきの予言研究

提供元

1 :基本:2019/09/05(木) 07:24:42.28 ID:ugR9sljp.net
明治20年1月4日 (陰暦12月11日)神は、人間に思案を命じた。

 今までに言うた事見えてある。これで思案せよ。

 親神天理王命のご命に従い、「言うたこと見えてある」の研究をし、思案とする。

 二十年一月一日(陰暦十二月八日)
「これは、世界の動くしるしや。」
一月四日(陰暦十二月十一日)
  さあ/\もう十分詰み切った。これまで何よの事も聞かせ置いたが、すっきり分からん。
何程言うても分かる者は無い。これが残念。
 疑うて暮らし居るがよく思案せよ。
 さあ神が言う事嘘なら、四十九年前より今までこの道続きはせまい。
今までに言うた事見えてある。これで思やんせよ。さあ、もうこのまゝ退いて了うか、納まって了うか。

2 :基本:2019/09/05(木) 07:33:01.21 ID:ugR9sljp

天理教基本教理(別チャンネル2)及び、
天理教基本教理5の理https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1567635882/l50
において、基本教理を述べている。
その基本教理スレにおいて時に数理として語ることもあるが、
「天理教の予言とその実現」を当スレッドにて整理し、研究。検証し、
「神の言うことがうそでない」の証拠とする。

3 :基本:2019/09/05(木) 07:48:56.20 ID:ugR9sljp

天理教には123の数理がある。天理ではそれが3回あって123三段ひとつである。
天理教で言うと、ひながた50年においては、こうなる。実の箱時代という。
 1おふでさき以前、2おふでさきの執筆時期、3お筆先執筆以後
月日の教えで言うと、宗教においては、こうなる。
 1月日の教え時代、2立教・実の箱時代、3扉開いての時代
この1,2,3は一人ひとりにおいての1,2,3でもあり、世界においては、
 1、正法の時代、2、豫法の時代、3末法の時代

 天理教の予言とは実の箱時代の、1おふでさき以前、2おふでさきの執筆時期、3お筆先執筆以後、
 この予言を言う。
 

4 :基本:2019/09/05(木) 10:46:20.43 ID:ugR9sljp

天理教浮島分教会長なるお方の考え方を見ると、予言の数理の考え違いがあるので、
https://blogs.yahoo.co.jp/ukishima0011/55062323.html 引用する。
「 二十年三十年経ったなれば、皆の者成程と思う日が来る程に この言葉をどのように解釈するのか。
 月日より一どふゆうてをいた事 いつになりてもちがう事なし  十三号 65
 ・・・・・親神様、ウソは言わない、と仰せられる。天啓から二十年三十年というと、いつ頃になるのか。」
 とうきしまで述べていて、数理の素人さんだから、間違いを犯している。
 さらに皆のものなるほどという日について、以下の教祖伝の内容を述べている。
「 嘉永七年、・・・をびや許しの始まりである。
  その年十一月五日出産の当日(註三)、大地震があって、・・・おはるは、心も安く、いとも楽々と男の児を産んだ。
人々は、をびや許しを頂いて居れば、一寸も心配はない。成程有難い事である。と、納得した。
時に、おはる二十四歳であった。生れた児は、長男亀蔵である。
 その翌日、お屋敷へ来た、村人の清水惣助の妻ゆきは、・・・このように御守護を頂けましようか。と、伺うた処、
教祖は、「同じ事や。」と、仰せられた。
やがて、ゆきは妊娠して、をびや許しを願い出た。・・・−中略−
 こうして尚数年の間、甚だしい難渋の中を通られるうちに、初めて、四合の米を持ってお礼参りに来る人も出来た。
やがて、先に緒口を開かれたをびや許しの珍らしい守護を頂く者が次々と現われ、
庄屋敷村には安産の神様が御座るそうな。生神様やそうな。という声が、口から口へと八方に弘まり、
初産を前にして心配して居る人や、産後の煩いで床に臥して居る人、さては、かね/\お産の重いのを苦にして居た人は、
次から次へと、ふしぎなたすけを願うて寄り集うたばかりでなく、重病人があって頼みに来ると、教祖は、いつもいと快くいそ/\とお出掛けになった。
『稿本天理教教祖伝』第3章 みちすがら 」
 以上の通りであるが、うきしまさんはつまり、年数をきちんと数えていない。
立派なお話のようだが、サギみたいなものである。

と述べていて、

5 :基本:2019/09/05(木) 11:08:04.83 ID:ugR9sljp

と、述べていて、とはつまり、うきしまさんの予言解釈である。
 調べると、
「 二十年三十年経ったなれば、皆の者成程と思う日が来る程に この言葉をどのように解釈するのかと述べていて、予言解釈するが、数字を無視し、「月日」(年月日と言う意味)無視である。
 うきしまさんが史実として上げているのは先ず二つで、
1838年10月26日(西12月12日)の予言事実。(20年30年経ったら)
1854 (嘉永7年)おはる、おびや許しを頂く。おびや許し始まり  この二つでは、どうやっても20年、30年にならない。
 予言と実現にうそはないという親神は実は嘘つきだったといわれても仕方ない。

 解釈のための解釈をして、どうだ親神に嘘はないでは、天理教やめたほうがよい。

 親神様はすべて予言は数理として 実数である。
 天理教の基本である。

6 :基本:2019/09/05(木) 11:44:53.41 ID:ugR9sljp

[予言解読の心得 数字は実数である]
20年たったらなるほどを、嘘がないを検証しよう。
予言 
 我は天の将軍
「誰が来ても神は退かぬ。今は種々と心配するは無理でないけれど、二十年三十年経ったなれば、皆の者成程と思う日が来る程に。」

実数20年 1838年→1858年

1854年 11月6日惣助の妻ゆきに「同じ事や。」と、仰せられた。
1855年 ゆきは妊娠して、をびや許し。
  約280日で出産
1856年 ゆきは産後の熱で三十日程臥せる。
       「疑いの心があったからや。」
1857年 ゆきは妊娠、をびや許し。疑わず。
  約280日で出産
1858年 産後の肥立ち順調、村人なるほど

 教祖伝にはこうある。
翌年、妊娠した時、ゆきは、今度は決して疑いませぬ。と、堅く誓って、再びをびや許しを頂いた。
この度は、教祖の教をよく守り、たゞ一条に親神に凭れて居た処、不思議な程軽く産ませて頂き、産後の肥立も亦頗る順調であった。
前からの成行きを知って居た村人達の間にこの話が伝わり、噂は近在へと弘まって、
人々は、まだ親神のやしろとは知らないながらも、教祖は常人ではないと、漸く気付き始めた。

7 :基本:2019/09/05(木) 12:02:38.68 ID:ugR9sljp

予言 
 我は天の将軍
「誰が来ても神は退かぬ。今は種々と心配するは無理でないけれど、二十年三十年経ったなれば、皆の者成程と思う日が来る程に。」

{予言解読の心得 数字は実数である}
実数30年 1838年→1868年
1868年7月23日 公許をうける。なるほどである。

 教祖伝にはこうある。
慶応三年六月、添書の願を古市代官所へ提出し、領主の添書を得て、
秀司は、山沢良治郎を供に、守屋筑前守も同道して京都へ上り、吉田神祇管領に出願し、
七日間かゝって、慶応三年七月二十三日付で、その認可を得た。慶応三年七月二十三日付で、その認可を得た。(註一)
 当局の認可を得た事は、どんなに嬉しかったであろうか。親神の思召の弘まって行く上に、確かに躍進の一歩を進めるものと思われた。

8 :基本:2019/09/05(木) 12:08:23.07 ID:ugR9sljp

予言 
 我は天の将軍
「誰が来ても神は退かぬ。今は種々と心配するは無理でないけれど、二十年三十年経ったなれば、皆の者成程と思う日が来る程に。」

[予言解読の心得 数字と数字の間には+−×÷が隠されている]

実数20+30年 1838年→1888年

1888年 4月10日、東京府知事から神道直轄天理教会本部設立認可。
7月23日、 奈良県天理市へ移転。立教50周年。なるほどである。

9 :基本:2019/09/05(木) 12:20:33.83 ID:ugR9sljp

 今までに言うた事見えてある。これで思案せよ。
 ご命に従います。南無天理王命様。
「二十年三十年経ったなれば、皆の者成程と思う日が来る程に」1838年12月12日
 実の箱、天保9年10月26日の予言事実(20年30年経ったら)は、
 20年後のおびや許しで教えを聞いた聞かないで皆がなるほど、
 30年後の公許が得られて皆がなるほど。
 50年後の天理教教会本部設立は東京名が先で皆がなるほど。
お言葉通り、予言どうり、ぴたりでした。

10 :神も仏も名無しさん:2019/09/08(日) 12:15:24.97 ID:L3QjwJRC

しかし、立教の宣言といわれる記録は、稿本天理教教祖伝では正しく記載されていません。
立教の予言と呼ぶほうが正しいでしょう。
49年かけて、50年目にみきは天の将軍になります。予言の実現です。

11 :基本:2019/09/08(日) 12:19:54.02 ID:L3QjwJRC

稿本天理教教祖伝記述の「貰い受けたい」は中山みきが発した予言であります。
 正しくは本部員講話に伝承の事実があります。
 芹沢光次郎はおやさま(不思議な女の一生)に同様の史実に基づき、弟提供の天理大学宗教学科内部の提供の資料に基づき、小説化しています。
「我は天の将軍、国常立命なり、この度みきの身体を神の社と貰い受けた。」の予言が発せられた記録として本部員講話を引用する。
 『 天保九年十月二十六日、教祖様に神懸りがありました。「さあさあ我は天の将軍、国常立尊なり、この度みきの身体を神の社と貰い受けた。これに承知しない時は一家断絶」というてお降りになる。・・
 続いてまた天井でガタリと音がして、「さあさあ我は天の将軍、面足尊なり・・・・・」というておおりになる。こうして次から次へと十柱の神様皆お降りになりました。  』
 「貰い受けたは」伝承内容の誤りで正しくは「貰い受けたい」であり、これは予言である。
 立教の宣言の49年後に実現している。
 49の数理は22の2の5であり、2が3と5の素数を用いる。
  22掛ける2=44 44+5で、49が >>1 49年の数理である。

12 :基本:2019/09/12(木) 20:41:21.44 ID:wWlg1bfW

中山みきの予言は、 中山みき 誕生そのものからで、 
→ 126年   関東大震災。 であることは、お伝えしてありますが、なぜ大震災が大震災そのものを予言しているのかというと、
中山みきは弥勒菩薩で、「みろく」生誕は、お釈迦様の予言ですが、みろくの使命は世界の建て替えにあるという、神と上との力比べにあるからです。
その支配は5の理と深く関わりがあります。
天理教基本教理・天理教教典のスレで頂いた問いにきちんと答えてありません。
ここに引用し、お答えをします。
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1468629402/
4218です2016/07/23(土) 23:38:43.23ID:OuVqgvey
>>33-38
過去に同じ質問がでていたならご容赦下さい。
「五つ理を吹く」つまり神の返しは5の累乗、5の倍数ではだめなのでしょうか?
その実数は、個人にも当てはまるのでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・
五つ理を吹く、は中山みきの予言でも、きちんと理解しておかねばならない予言です。

1798年、中山みき様(弥勒菩薩)が生誕するなら、
1231年は必ずこの世に地獄が現れていなければならなくて、25年前の承元の法難もなければならない。
ろくじに均す中山みき様を悪魔とみなしたヨハネの黙示録の予言も、大社高山が存在しなければならない。
ある意味、人間の行動は神の想定内と言う事でしょうか?

真実の根は自分で堀らなければならなくて、人に頼るほど甘くないと重々承知していますが、基本さんの無理のない範囲で質問のチャンネルを開けていて欲しいです。
できれば基本さんのサイトがあればいいのですが、過去「基本さんいらっしゃい」を閉鎖した所を見ると、何かしらのお考えがあってのことだと思いますので無理には言えませんが。
お忙しい中、どうもすみませんがよろしくお願い致します。

13 :基本:2019/09/12(木) 20:52:04.22 ID:wWlg1bfW

数理と言うのは「神の想定」ではなく「月日」であり、天体の運行とご理解ください。
妊娠出産で、10月10日というような基準が人間全体にある様に、5年と言う理は必ず登場する。

大社高山の存在は、9憶9万999人が、10人づつ順番に生まれた以上、長幼の差が必然です。
「兄魂・姉魂」と言いますが、成長の仕方が「五分五分」であるという事は、最初に生まれた人間と、
最後にうまれた人間では、ものすごい差が生じます。
 さらに人には心に自由があって、使う心に応じての生まれ変わりと言う、個々の成長の相違が追加されますから、
人は平等であるが、肉体的年齢差と精神的成長の差が生まれます。
 生命体としての経験値が大きく異なるということです。

14 :基本:2019/09/12(木) 21:05:29.89 ID:wWlg1bfW

そこで、ご質問は、まず、
「五つ理を吹く」つまり神の返しは5の累乗、5の倍数ではだめなのでしょうか?
このことです。
 神の返しは5の累乗、5の倍数で理を吹きます。例えば125、55などです。
このことです。まず立腹は、天災です。 ご質問の後の記述を引用します
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1468629402/
中山みきは「天災」をもって高山を制している。
北朝鮮の高山の核の暴走に対しても天災をもって「山ぐえ」で実験場を使えなくした。
これは福島の原子力発電所を天災が破壊したあとと同様に核施設利用の再開なんて出来るものではないことで明らかなように、
神は天災をもって高山の横暴を制するのです。
3年程前に「次は水」と書いておきましたが、天災は日本各地をおぞっていて、米国には山火事、ハリケーン。
おやさまはきちんとたすけの道を付けておられます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 天災はたすけの道、これが見えないと、理の思案になりません。

 テロ国家組織の支配層は、大社(宗教指導者)は死して後の天国を諭し、殺人を神の御心と説き自殺をすすめる。
 Gの国、繁栄国家の高山は、医療と教育を保障し、科学による地上の楽園を説き示して、
実はコストを被支配者に多く負担させて支配層の甘い汁になっている。
このカラクリが見えないので高山は膨大な医療費と学資を負担させて、統治の武器としている。
 病院と学校は、天理教には正しくは不要なものであり、みきの予言は、そう示しています。

しかし、病がなくなったら、医療費はいらなくなる。
中山みきと高山の力比べは、病の問題において、きちんとなされることになる

15 :基本:2019/09/12(木) 21:16:27.63 ID:wWlg1bfW

ご質問の回答は、質問あったスレにてしておりました。
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1468629402/
1881年 4月に予言された、おふでさき16号56は、次の順序で語られていることを心得よう。
・・略・・このたびハこのかやしをばするほとに みなとこまでもしよちしていよ (16-55)
けふまてわなにもしらすにいたけれと さあみへかけたゑらいたのしみ (16-56)・・・
・・この事ハなんの事やとをもている 神のざんねんはらす事やで (16-58)・・
月日よりせかいぢうをばはたらけば このをさめかたたれもしろまい (16-63)・・
それゆへにこのしづめかた一寸しらす 一れつはやくしやんするよふ (16-64)
・・・
つとめてもほかの事とわをもうなよ たすけたいのが一ちよばかりで (16-65)
つまり天災1881年 4月から 5つ理を吹く
その3乗は5X5X5=125年後に2006年 今までなかった天災が発生している。
平成18年7月豪雨とは、2006年7月15日から7月24日にかけて南九州や北陸地方、長野県、山陰地方などを襲った
梅雨前線に伴う記録的な豪雨、およびそれによる被害である。
原因は偏西風が蛇行したこと、日本の南の太平洋高気圧の勢力が強かったことが挙げられている。
「蛇」が原因であることには理があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 天空の蛇を原因としての風水害は、この治め方、誰が知るというのでしょう。
 中山みきの予言は精度100%の確率で高山を、高山の嘘をたたきます。
 天空の蛇は、ヨハネの黙示録に裏予言されてもいます。

16 :基本:2019/09/12(木) 21:37:45.39 ID:wWlg1bfW

 大震災でしたが、原子力発電所の暗い闇に光が当たり、 「世界の心いさめかかり」ました。
 次は水と言うのは、「見ず」にいる、人類への警告です。
 中山みきは天空の蛇の理と知るなら、だれでも、アニメの世界としてなら普通に分かることです。
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1468629402/ 引用します。
179基本。2017/11/04(土) 02:49:58.46ID:ukLC5ttD
 このよふをはじめかけたもをなぢ事 めづらし事をしてみせるでな  六  7
 ・・・・・・・・・・・・
おふでさき6号は明治7年12月に予言されています。この直後高山は立憲政治に動いています。
・・・ 1875(明治8)年5月:ロシアと千島・樺太交換条約を結ぶ。
1875(明治8)年9月:江華島事件が起こる。

1875年から125年あとは2000年です。
米国が準備していた大石油基地を直撃したスマトラ沖地震が起きています。
明治7年12月より  
このはなしどふどしんぢつ一れつわ 心しづめてしよちしてくれ (6-3)
このみちハどふゆう事にをもうかな このよをさめるしんぢつのみち (6-4) ・・・
このよふをはじめかけたもをなぢ事 めづらし事をしてみせるでな (6-7)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 おつとめ云々は、お筆先のおまけ部分で、神の支配を認めて、天理教するのかしないのか、天災は怖いぞと言う、中山みきは天空の蛇です。
 信仰組織から見れば、赤衣の悪魔です。 イエス様のお友達です。
> 中山みきの本音は、高山との神と上とのちから比べにあること。
> それを実は教典第2章は説いている
そんなものおやさまの勝ちに決まっているから、陽気に明るく暮らすことが人の責

17 :基本:2019/09/12(木) 21:42:02.07 ID:wWlg1bfW

5の数理は、25、125、55も5の数理で、神の理吹く数理です。

18 :基本:2019/09/13(金) 10:48:54.70 ID:DF+SPynh

明治二十四年二月七日(陰暦十二月二十八日)夜二時の刻限で、中山みきは、飯降伊蔵の口を通して、
『これから先は神一条の道。
国会では治まらん。
神一条の道で治める。
怖わい道があって、やれ楽しみという。』
と、予言をしています。
民主主義の政治の根幹とも言うべき「国会」を否定し、「神一条の道」で治めると予言した、

「怖い道」の予言であった。

明治二十四年二月七日(陰暦十二月二十八日)夜二時

さあ/\/\刻限を以て話し掛ける。
さあ/\どういう事話し掛けるなら、さあさあ一日の日も、よう/\の日、さあ/\明けるなら一つという。
さあ話し掛けたら、どういう事も万事話通り、いかなるも皆今一時筆に書き取る処、一日の日が移る。
五箇年々々々と五箇年の日に移る。
四方々々所々もいずれ/\五年々々、どういう事、万事何かの事話し掛けるによって、事情は一つ、
人間の心の理というは更々持たぬよう。・・・

神が5年5年の理で起こす出来事であり、人間の心の理で発生したのではないという事です。

19 :黒の基本:2019/09/13(金) 14:32:18.72 ID:DF+SPynh

明治24年は1891年です。
125年後は2016年、イギリスの欧州連合からの離脱決定と、米大統領選におけるドナルド・トランプの勝利。
反グローバリズムを象徴する出来事であり、「ポスト真実」という概念も注目された。
ポスト真実の政治(英:post-truth politics、真実後の政治)、
ポスト事実の政治(英:post-factual politics)とは、政策の詳細や客観的な事実より個人的信条や感情へのアピールが重視され、世論が形成される政治文化である。

世論は自国第一主義に先導されていく、日本の現実もその「ポスト真実」つまり「嘘」が国民を誘導する。
 プロパガンダで、国民は騙されていますが、てんりおうは見抜いています。
 日本は資源のない国・・大嘘。   韓国は日本の資源が無いとIT企業ははたんする・実例。
 日本の国家は財政が困難・・・大嘘・  日本はすぐに円高に向かう。貧乏なら円高に向かわない。が証拠。
 増税は、戦費調達の準備。 高齢者社会の為ではなく、戦費調達の為、自衛隊の武装化の為。

 韓国に反日を煽らせているのは、日本政府であり、東アジアの危機を煽り、戦争に・・・向かわせる誘導。

20 :基本:2019/09/13(金) 14:38:50.99 ID:DF+SPynh

悪ははびからす。
国民を欺いて、資源があるのにないとし、電力など河川利用で十二分に賄えるのに、電力会社の独占。
国民を欺いて、国家財政の危機を演出し、戦費目的の増税の消費税、税率アップ。

天理王命は、天災で、悪政をあばくにも。国民がだまされていては、天罰の意味が伝わらない。
だから、予言実現の積み上げで、国民に真理をつたえます。

21 :黒の基本:2019/09/19(木) 02:25:57.99 ID:HH659A42

天理の基本 天災の原因 というスレで触れていた話題がありました。
地震の次は雨、と示した後のスレ立てで、これは理を知らせたものです。
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1466518729/-100
1基本。2016/06/21(火) 23:18:49.09ID:T9zHmfqW>>95
なぜ天災が起きるのか、因果関係を考察する

2神も仏も名無しさん2016/06/21(火) 23:21:10.82ID:wkzA4pZl>>6
そういうことを言ってると馬鹿にされますよ。

3基本。2016/06/21(火) 23:41:31.23ID:T9zHmfqW
熊本で何が起きていたかは、農業政策に天災の原因があるとみなされる。
熊本では、土地持ち非農家の戸数は、毎年増加傾向にあり平成22年は平成2年より
10,928戸増加し、40,526戸となっていて、
また、土地持ち非農家の所有耕地面積も増加しており、平成22年には14,331haとなっている。
大規模経営農家とは、経営者は農家ではない非農家であり、県と市町村、行政はその非農家経営者のために農業労働者を積極的に募集していて、
本当の百姓は、その谷底に追いやられ用としていて、日本の農業の形態がまるで変ってしまう先駆的な役割をしていて、
天の怒りは、農業の地盤を揺るがしている行政に向かっていると悟られる。

22 :黒の基本:2019/09/19(木) 02:40:35.98 ID:HH659A42

千葉県で行われていた農業政策です。

https://www.pref.chiba.lg.jp/nousui/keikaku/nourinsuisan/shinkoukeikaku/noukei30.html
 千葉県総合計画「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」を実現するための具体的な取組を示した
「千葉県農林水産業振興計画」を平成29年12月末に策定しました。
 本計画は力強い農林水産業の実現と農山漁村の活性化を図るため、
「産業振興」と「地域振興」の二つの柱とし、4部門、18分野ごとに基本方向や、具体的な取組などを記載しています。
 次世代につながる「力強い農林水産業」を創り上げるため、生産者や関係団体と一体となった「オール千葉」で計画を着実に推進し、
「農林水産王国・千葉」の復活と「農山漁村の活性化」の実現を目指してまいります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 政権提唱の農業の6次産業(ろくじさんぎょう)化が、千葉県の農政の肝になっています。
 6次産業化とは、農業や水産業などの第一次産業が食品加工・流通販売にも業務展開している経営形態を表す、
農業経済学者の今村奈良臣が提唱した造語。また、このような経営の多角化を6次産業化と呼ぶ。

 6次産業化は実はそれまで姿を隠していた大資本の支配下に農業を組み込むもので、
本当の百姓は、その谷底に追いやられようとしていて、百姓の下請け企業化を企てています。
 3年前の日本の農業の形態がまるで変ってしまう先駆的な役割をしていた熊本型の農業より、悪が深刻です。
 天災は、高山の横暴をきちんと攻撃するという見本と言う、千葉県の農政は、農家に大歓迎されていました。
天の怒りは、農業の地盤を揺るがしている行政に向かっていると悟られる。

23 :黒の基本:2019/09/19(木) 03:03:13.32 ID:HH659A42

 3年前の天災の原因分析を再掲する。
 現在の千葉県の農政の現状と照らし合わせてみようhttps://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1466518729/-100

8基本。2016/06/22(水) 18:46:27.49ID:Az7GjwKz
一般の認識は「農業の次世代を担う」とは百姓になる、自営農になると、そういうことと思い込んでしまうが、
>4
>>支援内容
・次代の農業を担う若い農業者の積極的な就農定着を促進し、自らの創意工夫により経営感覚が豊かで実践力の旺盛な農業後継者の確保を目的として、1人20万円の就農奨励金を交付する。
こういう文章は、要するに労働者を確保するという要点を隠している。
「地主と小作」を、制度として復活させるというのが、本音であるから、地主に打撃を与える天災の意味は、「小作制度の復活は、天理に反する」というそれに尽きている。

9基本。2016/06/24(金) 00:48:27.71ID:+pMm3iez
大分県は新規就業・経営体支援を県の施策として行っている。
このような方が対象です
・自分で農業を営み、生計を立てたい方
・農業を経営する会社に就職したい方
 ※当日は求人案内はいたしませんが、求職に関する手続き等についてアドバイスいたします。
 ※農業以外の会社で農業への参入をご検討の場合は個別相談会の対象としておりませんが、企業参入支援班が改めてご相談に応じます。
 大分県 新規就業・経営体支援課 企業参入支援班(Tel 097-506-3780)までおたずねください。

農業をしたい場合には現に農地を所有或いは農業生産をしていなければ、農地が買えないルールに縛られる。
法人として企業体で一定のルールで合格しないとこれも農地が買えない。
政府の政策に迎合し、国の補助まで見込めるような、農業施策で、各県は農業を振興させるわけだが、これは、家業の否定に通じる。
中山みきは家業としての農業なら守護するが、営利事業としての企業には、その腹黒い小作制度の復活が見抜き見通しで、天災をもって、対処する天理である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 高山は谷底にはそれと悟られないで農地の所有を大企業のものにさせ、大規模農業の名目で、農家を小作化しようと企てた。

24 :基本:2019/09/19(木) 03:11:04.91 ID:HH659A42

千葉県は国の認定農業者制度を積極的に推進しています。
認定農業者制度は、農業経営基盤強化促進法に基づくもので、
関係機関が農地の集積に利するものです。
 認定の対象者は、プロの農業経営者として頑張っていこうとする農業者(法人を含みます)です。
 農業生産法人以外の農業を営む法人も認定対象となります。
 農業経営改善計画には、5年後を目指した農業経営規模の拡大などを目標にし、農地を大企業や大企業の下請けの会社に所有させてしまう、農奴化政策と言えばよいでしょう。
 甘い言葉で、労働者を集めようとしています。

 そこで、千葉県の農業政策だが、産業革命的に農業の構造を変化させてしまった。 
 千葉県では平成30年3月末現在で、6,296の農業経営改善計画が認定され、
農業経営の改善計画に取り組んでいます。と言う。
 この推進は、農家が小作かあるいは農奴化する制度なのに、千葉県民は誰一人気が付いていませんが、
3年前に理を知らせておいたので、今回の災害で、農奴化はストップとなりました。
その農業政策の優等生が 今回の被災地、千葉である。
 東京の近郊である千葉の農業の大規模化と、資本が債務を負わせて、
大規模化できない百姓を、合法的に、さも救済のように、吸収するという目論見は、
知恵ある方々の総合的な施策政策で、知事も鼓舞して、邁進していたが、天災が来た。
 天理は、もう告げられているので、神はお働きができるのだ。
 

25 :基本。:2019/09/19(木) 03:20:21.16 ID:HH659A42

 「一に百姓たすけたい」が天理である。
 ところが、合理的経営しましょう。農家が直接販売できる流通を確保しましょう。
経営規模を拡大しましょうは、全部、農家が小作にされていく、農奴にされていく。
 お筆先にて17号を執筆直後からは、理を諭せば、大声出したりデモしたりしなくても、
 神が見抜き見通しで、天災にて、百姓の未来をお救い下さる。
 天然自然に本来の農業の、誰にも支配されないお百姓が成り立つ世が来る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[ 基本方向 ] という、誘惑の言葉に五輪が登場する。
東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機とし、開催期間はもとより、終了後も見据え、
県産農林水産物の販売促進をより効率的・効果的に実施し、
「千葉県産」のブランド力向上と販路 拡大を図ります。
また、調達基準を満たした県産農林水産物の大会関連施設等への提供を目指すとともに、
国際水準GAPの認証取得への足掛かりともなる「ちばGAP」制度等を活用し、
GAP等の 普及拡大を図ることにより、農業・漁業経営の改善や効率化、人材の育成、確保、輸出などの
販路拡大など経営体質の強化を図ります。

26 :黒の基本:2019/09/19(木) 03:39:44.56 ID:HH659A42

オリンピック需要を見込ませて生産力を拡大させる。
オリンピックで輸出可能な農産物をブランド化する。
宣伝販売。
一点、すぐに需要が無くなる。
農家には設備投資の借金がある、債務奴隷になるしかない。

販売力ある大きな法人の下請けになる。
⇒ブランド農産物で大企業は世界に進出。

この図は、天災が邪魔した。
被災した⇒災害復旧事業、国から金がでる。
農家には設備投資の借金がある。⇒保険金を受け取れる。
⇒小規模経営での海外ブランド化をめざす。

こう変化するから、金銭的には全く農家に問題は生じない。
https://hokensc.jp/news/20151005/

自然災害の増加で火災保険料の値上げ傾向は続く?・・・

風水害の被害が大きく膨らめば、その損害を補償している損害保険会社の保険金支払いも膨らむことになります。
そうした事情から、この10月1日に火災保険の保険料が値上げとなりました

27 :基本:2019/09/19(木) 04:13:18.89 ID:HH659A42

テレビ来ていれば、被災者の農家は表情が荒れ狂ったりしていない。冷静である。
災害保険(代表は火災保険)で被害のかなりは保障される。
場合によれば保険金太りすらあるだろう。
千葉県の言うとおりにやってきているから、国も県も守ってくれる。

5年もかけて本気で大規模経営目指すなんて消えた。本心、ほっとしているだろう。

自然を相手に合理化経営もなにも、天災を見込んで、慎重で無くばならないと、
全国の農家は、もう気が付いただろう。
6次産業化するには、世界ろくぢが大切である。

2019年の125年前は、1894年。明治27年、この天災の根は日清戦争のおさしづが示している。

日清間事件に付朝鮮国へ人夫五百人本部より出す願 明治二十七年七月二十六日 朝 のお指図では、
『大概の理は諭したる。これまでうか/\聞いてはならん。
 幾日日柄月柄楽しう理了い次第と言うてある。
 五月五日より始まると言うて、今見えるというも何年以来に伝えてある。』

 日清戦争、政府は増税し、実は戦費を用意していた。今回は消費税増税。
 日清戦争は、5月5日の日本軍自作自演の一発の銃弾から開始されている。

 そういう策謀も、5の理を諭し、天災の理を諭してあるので、高山の思惑は失敗する。
 天理王命は、それを保障している。

28 :基本:2019/09/19(木) 12:00:27.62 ID:HH659A42

27基本2019/09/19(木) 04:13:18.89ID:HH659A42
・・・
2019年の125年前は、1894年。明治27年、この天災の根は日清戦争のおさしづが示している。

日清間事件に付朝鮮国へ人夫五百人本部より出す願 明治二十七年七月二十六日 朝 のお指図では、
『大概の理は諭したる。これまでうか/\聞いてはならん。
 幾日日柄月柄楽しう理了い次第と言うてある。
 五月五日より始まると言うて、今見えるというも何年以来に伝えてある。』

 日清戦争、政府は増税し、実は戦費を用意していた。今回は消費税増税。
 日清戦争は、5月5日の日本軍自作自演の一発の銃弾から開始されている。

 そういう策謀も、5の理を諭し、天災の理を諭してあるので、高山の思惑は失敗する。
 天理王命は、それを保障している。

29 :基本:2019/09/19(木) 18:42:43.73 ID:HH659A42

5月5日が端午の節句、軍事行動の予言であるなら、4月4日の数理もあって、
http://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/psy/1389806893/ 引用する。

中山みきは、明治9年、おふでさき12号にて、「四月四日」よりの予言を記した。
中山みきは、自身の定命を20年縮めていたが、本来の定命、115歳は、 教祖誕生は1798年、定命は115才、1913年。
ここで、いちど白紙になり、翌年から新たな一を始める理であった。
 四月四日は、数理44年。1913年の翌年から44年目は1957年。
 この時、東海村に、日本で初めて、原子力発電の火が点った。
・・これが、中山みき、四月四日よりの、予言の実現の第一歩であった 。
これは「四つ世の中」の予言である。

 1957年から数理44年は2001年、四つ世の中は法整備し、原発社会に向かう。
日本における原子力行政の新体制(2001年) (10-04-01-01)
 2001年に中央省庁の再編成が行われ、原子力行政も再編成された。
1999年に起きたJCO燃料加工施設臨界事故に鑑み、特に安全行政の強化が図られた。
原子力発電所とこれにかかわる一連の核燃料サイクル施設については経済産業省が安全規制に責任を持つことになり、
このため経済産業省に「原子力安全・保安院」が設置された。
試験研究用の原子炉・研究段階にある原子炉(発電用は除く)は文部科学省が責任を持つことになった。
このように各省の設置法が改正され、また「原子炉等規制法」も改正されて、
一貫した統合的な原子力行政が行われることになった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
四月四日より
 このはなしなにの事をばゆうならば にほんもからもてんぢくの事 (12-7)
 これからハせかいぢううを一れつに 月日そふぢをするでしよちせ (12-8)

四月四日より
このはなしなにの事をばゆうならば にほんもからもてんぢくの事 (12-7)
 これからハせかいぢううを一れつに 月日そふぢをするでしよちせ (12-8)
 これまでもせへいゝばいにことハりを 月日だん/\ゆうてあれども (12-9)
 くちさきでゆうたるまでハたれにても たしかしよちをするものハない (12-10)

30 :基本:2019/09/20(金) 03:12:46.93 ID:A+TPP4rF

神は実力行使に出ている。そう悟るしかない。
 くちさきでゆうたるまでハたれにても たしかしよちをするものハない (12-10)
5月5日は、国民の繁栄を正義とし国家の軍事化を悪と示す数理であり、
4月4日は、世の中が「よんなか」(大和言葉)を正義とし,世の中の闇を悪と示す。
5×5×5は日清戦争からの国家の軍事化の道で、日清戦争勝利1895から125年後、
2011年3月11日天災の原子力発電所の津波被害で、防災しない故、放射能事故を起こす。
戦争関連の予言は、国会では治まらんである。
https://uni.5ch.net/test/read.cgi/psy/1331912312/
1 :黒の基本。:2012/03/17(土) 00:38:32.88 ID:BQDILOK9
明治二十四年二月七日(陰暦十二月二十八日)夜二時の刻限で、中山みきは、飯降伊蔵の口を通して、
『これから先は神一条の道。
国会では治まらん。
神一条の道で治める。
怖わい道があって、やれ楽しみという。』

31 :国家警察秘密工作員:2019/09/20(金) 03:20:17.21 ID:aRa0tBID

天理ってなに?

32 :基本:2019/09/24(火) 00:44:29.65 ID:txv422sa

天理とは、中山みきがとく天の理のことです。
創価学会・池田大作の歴史を、天理に照らして確認します。

天理教の数理で語ろう。
{一つ始まり} 1930年 11月18日
 創価教育学会創立(牧口初代会長著「創価教育学体系」第1巻発刊)
{二つたっぷり} 1940.10 創価教育学会の本部、支部(東京)、地方支部設置。
会長・牧口常三郎、理事長・戸田城外に加えて、新たに本部役員とし
て理事に矢島周平ら12人が就任。同時に本部に企画部、教育研究部、
教育者倶楽部、創美華道研究部、折伏指導部、生活革新倶楽部、印
刷部、婦人部、青年部、少年部の10部を設置。
{三つ身につく} 1950.11.27池田大作氏 高利貸し業、大蔵商事営業部長に
    1950.10 戸田 手形割引などを行う高利貸し業の大蔵商事を設立し、顧問に就任
     この高利貸し業は、学会組織をフルに利用し融資を募る。営業部長に若くして就任し、池田氏の唯一仕事で成功を収めたのはこの高    利貸し業だった。
     現在の額で、200万円ほどの給料を得ている。
{四つ世ん中} 1960.5.3 第三代創価学会会長に池田氏(32歳)就任
     1960.5.13 聖教 年齢捏造掲載
    「戸田先生が、初代牧口先生に師事されたのが十九歳のおんとき、     
     また、第三代会長池田先生が戸田先生の問下生になられたときも     
     十九歳のおんときと聞く。まことに、仏法の不思議!」聖教新聞
{五つ理を吹く} 1970.1.28 創価学会 会員世帯数750万世帯に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 仏法の効能で、きわめて順調であるが、高利貸しをしていた事実の粉飾に、
嘘をついたとすれば、最悪である。
 うそは、お釈迦様、お嫌いである。

33 :基本:2019/09/25(水) 07:11:50.08 ID:9bSBpOHN

天理教の教えの数理のとおり順調な進展を遂げた創価学会は日蓮正宗。
{六つむしょうにでけまわす 六つ六台 六つ謀反の根を切る }
1980.1.31聖教 ○現在の活動会員数 601万 ○聖教発行部数 450万部
1980.2.15 宗門と学会の連絡会議 海外事情(SGI)の説明あり(宗務広報1980.2.16池田氏 「誕生会」にて“日蓮大聖人直結”“御書根本”を強調。唯授一人血脈相承を否定を始める(*唯授一人血脈相とは日蓮正宗本来の教義)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学会の発展と日蓮正宗との睦まじさとで、謀反の根が切れる旬であるが、
SGI会長池田大作の宗門への謀反という事情が発生していた。天理である。
{七つなんにも言うことない}
1990.3.5 (創価学会は)金を出しているので (日蓮正宗は)口は出すな
1990.6.20 池田 公然と宗門批判
池田「金ばかり取って、小欲知足どころか、大欲傲慢じゃないか。
在家を励ますどころか、責める、いじめる、
嫌な思いをさせるような人に、我々はなめられてはいけない。」
1990.7.17 学会 一方的に宗門を罵倒
1990.12.27 池田氏 総講頭資格喪失 (日蓮正宗、池田の総講頭解任)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 池田大作は信徒の代表の地位(総講頭)で創価学会を発展させたが、
学会の実働180万人の信者達成ができると日蓮正宗の教義を否定に入る。
 学会内部で宗門支配の為の工作を池田大作はすすめた。SGIは宗門外。 その謀略に対し、日蓮正宗は宗教として、理非をただした。
{八つ八方に開く}・・
 六つにおいて、睦まじく平等である旬に、創価学会は旬の理に外れた。
(つづきます)

34 :基本:2019/09/25(水) 07:40:07.03 ID:9bSBpOHN

 七つ、何にも言うこと無い発展の創価学会は池田大作の世界組織SGIを過大評価、
 日蓮正宗に文句をいい、信徒団体の創価学会を支えた日蓮正宗の排除に動きます。
 まさに謀反であって、天理に背いており、神は「月日・日限の理」で出向きます。

 七つなんにも言うこと無い開始の時、1991年。12月25日の理が登場です。

1991.12.25『日蓮世界宗創価学会』を出願、、「日蓮世界宗」の名称も同時に出願。
平成5年3月31日認可。

 12とは一年の終わり、一時代の終わりを示す「月」。25日は「りふく」の日。

 みななんでも口で言わす天理の通り、池田大作は本心を暴露させられています。
 日蓮世界宗(SGIの目指すもの・世界宗教)、
その中核となるべき日蓮世界宗創価学会。
 日蓮正宗は使い捨てるべく、。日蓮正宗を相手取り膨大な訴訟を起こし大敗。
  学会が起こした訴訟138件、宗門が起こした訴訟40件の計178件。 (平成20年6月現在)
  SGI会員 約60万人が脱会、海外組織は壊滅状態となりました。
 しかし、池田大作は政権にすりより、公明党を利用し世界宗教を目指したのです。
  官房機密費 公明幹部に260万円支給(高級紳士服代として) 、こんなことです。

 

 

35 :神も仏も名無しさん:2019/09/25(水) 08:23:28.00 ID:9bSBpOHN

(つづきです)
{八つ八方に開く}2000.5.22国連NGOフォーラム、SGI代表が参加
 池田大作は5月22日  国連「ミレニアムNGOフォーラム」にSGI代表として参加している。
 2005年5月以降、池田大作が公開の場に姿を現したことはない。
 2010年3月9日付聖教新聞は、池田SGI会長が、研修会に出席、
日本情緒あふれる「さくら」をピアノで演奏。と報道している。
 いわゆる公の場には登場がまるでないのは、5月22日の日限である。

36 :基本:2019/09/25(水) 08:34:51.38 ID:9bSBpOHN

(つづきです)
{八つ八方に開く}2000.5.22国連NGOフォーラム、SGI代表が参加
 池田大作は5月22日  国連「ミレニアムNGOフォーラム」にSGI代表として参加している。
 2005年5月以降、池田大作が公開の場に姿を現したことはない。
 2010年3月9日付聖教新聞は、池田SGI会長が、研修会に出席、
日本情緒あふれる「さくら」をピアノで演奏。と報道している。
 いわゆる公の場には登場がまるでないのは、5月22日の日限で、
222の5の数理で、1853 2月22日善兵衛出直(66才)がひながた。
 2000.5.22は、財産を捨てきれるかどうかを問われる数理。
 八方に開くための、国連NGOフォーラム、SGI代表が参加の意味である。
 しかい私財に執着すれば、死、池田大作ははびらかし、立ち枯れとなる。
 創価学会は設立のお釈迦様、日蓮様大切で、一つ始まり、発展したが、
六の順序で道を踏み外し、まさに開いた口が塞がらず七にはいう事がない。
 世界宗を目論んで八方となすべく行動し、2000、5・22を迎え、
 日限の理で、事実上、宗教家、開祖としての死を迎えた。
 天理教祖中山みき、予言の実現である。
(つづきます)

37 :基本:2019/09/26(木) 02:21:17.60 ID:HgM2uFpr

 創価学会のルーツに深い因果関係を有するところの、南朝を正統とし、
その皇道に沿った教育を行う趣旨の元で、1911年に創立された。大日本皇道立教会。
設立発起人には、政治家、官僚などの超一流の人物がいます。
・大隈重信 総理大臣
・安楽兼道 あんらく かねみち 警視総監内務官僚、政治家。県知事、貴族院議員。
・一木喜徳郎 いちき きとくろう 文部大臣
・三浦梧楼 みうらごろう 晩年は山県有朋とともに政界の黒幕として活動 知幸介 いぢち こうすけ 男爵・陸軍中将 最初の妻は大山巌元帥の姪
・大久保利武 大阪府知事
・・東郷平八郎 明治時代の日本海軍の指揮官。日清及び日露戦争の勝利に大きく貢献した。
・・渡辺千秋 伯爵・宮内大臣 大久保利通の子分 大蔵大臣・渡辺国武の兄。
     次男の渡辺千春(1872年 – ?)は、1895年東大卒日銀家督相続、
     大山巌の娘・留子と結婚。三男渡辺千冬は国武の養子、実業家、司法大臣。
     孫に渡辺昭(伯爵、ボーイスカウト日本連盟総長)、渡辺武(子爵、アジア開銀総裁)。
     曾孫に渡辺允(侍従長)、渡辺茂(慶大教授、イグノーベル心理学賞受賞)、
     野依良治(ノーベル化学賞受賞、理化学研究所理事長、名古屋大教授)
・・土屋光春 男爵 陸軍大将
     弟の土屋光金は海軍中将。大阪陸軍兵学寮から陸軍少尉に任官。日清戦争(1894〜95)は大本営参謀,
     日露戦争(1904〜05)では第11師団長として旅順総攻撃に参加して重傷,いったん帰国後再び第14師団長として出征。
・・大迫尚敏 子爵・ 陸軍大将

 中山みきはお祓いさんが降るでで、予言し、お筆先では5月5日の数理で日清戦争以後の軍事国家を予言、
お指図でも明治24年に日清戦争以後の軍事国家を予言しているが、
 お筆先はひっそひっそと命じ、お指図もまた、隠しておけと指示している。
 それは、皇道会の新教つくりに利用させないためである。
(続きます)

40 :黒の基本:2019/10/18(金) 14:29:11.48 ID:fPSQqe3Z

5×5×5の125の数理は、126の数理の1年前であり、126から五つ理を吹くの5年後は、
125の五年後は130である。
130は、日限として正月三十日(晦日)であり、125に厳しい天災があり、
反省、或いは居直りの126からの五つ理を吹くとき、反省あればその理が、
126から反省なき5年であれは、その理が、五つ理を吹く。

誰でもわかるように、実数で月日は、理を示す。
1889年から今年は130年。2014年から5年である。
1889年2月11日 (建国記念日)
大日本帝国憲法・旧皇室典範・ 衆議院議員選挙法公布
 皇室典範に従い、1889年(明治22年)11月3日、旧皇室典範の制定により嘉仁親王は皇太子となり、立太子の礼を挙行し、
同時に大日本帝国陸軍歩兵少尉に任じられて大勲位菊花大綬章に叙された。 後の大正天皇であるが、
脳病と皇室の関係は、病人である大正天皇に大権を与えてしまう。

39 :基本:2019/10/12(土) 23:22:51.28 ID:fQt2Utuf

12の都道府県が、レベル5の被災でしたが、千葉県はそれには含まれませんでした。
千葉県にはお優しくとお願いした分、進行方向が内陸にずれて、千曲川に氾濫でした。

お願いなどしないが宜しいという、神様任せは呪詛ですが、千葉の皆様は可哀想すぎます。
国の農政の悪事に加担した農村への水害ではなく、消費地への水害に着手の、台風19号でしたが、
台風20号は、どうなるのでしょう、気象庁はその件沈黙です。

38 :黒の基本:2019/10/12(土) 23:06:44.39 ID:fQt2Utuf

人間は五分五分であり、天皇家だけが別格と言う思想は天理に反します。
世の為、人のために尽くした理で天皇家であるというのは、皆が認めればです。

大量虐殺と、武力支配で建国した大和朝廷は、世界史の上で多くある行為ですから、
出鼻の事情として、出鼻は濁りです。特別に悪ではない、米国もそこまでは同様ですが、
大和朝廷の建国記念日を祝日とし、
神聖にして犯すべからずの憲法や、国民の象徴であるの憲法は、五分五分ではないから、

実は今回の天災は、省庁天皇は試されているわけです。
10日後に即位の礼、未曽有の大水害の被害の復旧よりも、
東北震災の災害の復旧なかばに、東海関東甲信越、東北と被災があったのに、
天皇家の事情を、国民より優先するかを、試されているのです。

呪詛します。

41 :黒の基本:2019/10/18(金) 14:42:26.37 ID:fPSQqe3Z

皇太子の時代から大正時代には、皇太子は、また国家の大権を有する大正天皇は、機能していなかった。
 大正天皇が皇太子になったのを見て、1890年に久邇宮朝彦親王を総裁に中山忠英を会長として組織された皇道会があり、
皇道会を前身に、中山忠英が1911年大日本皇道立教会を設立して初代会長に就任した。
 大正天皇の皇太子時代からの病弱の弱みを突いての大日本皇道立教会、 大隈重信の画策は天理教会を見据えてのもので、
天理王命は、「天理教会やってみようか」の悪人の組織とおさしづで用心を命じた。

42 :黒の基本:2019/10/18(金) 16:19:02.12 ID:fPSQqe3Z

1889年 脳病の皇太子(後の大正天皇)即位。
1894年 日清戦争(明治天皇)開戦。        東郷平八郎
1899年 北海道旧土人の財産没収のための法律。
1904年 日露戦争(明治天皇)開戦。        東郷平八郎
1909年 満州及び間島に関する日清協約調印
1914年 第一次世界大戦(大正天皇)参戦      大隈重信
1919年 日本で関東軍設置(大正天皇)
      寛城子事件(日本人暴行事件に端を発した日中両軍の衝突事件)。 日本守備隊約50名と中国兵約1,500名との戦闘。
      事件により日本側に陸軍将兵以下17名、警察官1名の戦死者、将兵17名、民間人1名の負傷者、中国軍は軽微な損害。
1924年 日本皇太子裕仁(後の昭和天皇)と同女王良子(後の香淳皇后)が結婚
1929年 張作霖爆殺事件責任者の処分発表。処分が軽すぎると昭和天皇が首相田中義一を叱責。内閣総辞職。
1934年  満州国にて帝政実施。執政溥儀が皇帝となる。 東郷平八郎元帥死去 東郷神社建設
      日本が米国にワシントン海軍軍縮条約の単独破棄を通告。(昭和天皇)
1939年 満蒙国境で日本・ソビエト連邦両軍が衝突(ノモンハン事件)
      日本、第二次世界大戦への不介入を表明(昭和天皇)
1944年 日本軍はインパール作戦を放棄。サイパン島で日本軍が全滅。
      12月7日 – 東海道沖で東南海地震発生。M(マグニチュード)7.9 軍需工場に大被害 日本の敗北が早まった。
 (敗戦)
1949年 宮内府は宮内庁となって総理府の外局となり、1官房3職2部と京都事務所が設置された。

43 :黒の基本:2019/10/18(金) 16:37:38.30 ID:fPSQqe3Z

1889年 脳病の皇太子(後の大正天皇)即位。
この意味するものは、
天皇に憲法上は大権を与えながら、皇太子には脳病の人物を用意していたという事。

天皇の政治利用であり、伊藤博文がその当事者であるとわかる。
大隈重信も大日本皇道立教会利用で、裏天皇を利用しようとしたという当事者である。
西欧の聖書主義者の真相組織が世界制覇を企図していることを学んだ維新政府の高山は、
天皇を皇教として利用する、大権国家を構築した。それが1889年の理の間違い。
大埃の種が撒かれた。

 天理王命は日本国の民が維新を信頼し、プロパガンダに踊らされている状態を、
国民の覚醒を待った。
 というより、高山の手法を見抜き見通しの天理王命。天理を発動して良い状態を、
造りにかかった。
 国民が天理を知らなければ、国民自身が埃を掃除する理の構造を知らなければ、
それでは、唐人の智慧に勝てない。
 そういう深い配慮があったと、そういう事である。

44 :黒の基本:2019/10/18(金) 16:48:51.90 ID:fPSQqe3Z

1889年 脳病の皇太子(後の大正天皇)即位。
これの意味は、天皇を操るにある。

1939年 天皇を操って起こさせた戦争は、この年、敗戦していた。150年目である。
 10月6日 – 日中戦争における長沙の戦いで、中華民国が大日本帝国に勝利。

45 :黒の基本:2019/10/18(金) 17:05:46.53 ID:fPSQqe3Z

なにもかもごふよくつくしそのゆへハ
神のりいふくみへてくるぞや (2-43)
  たん/\と十五日よりみゑかける
  善とあくとハみなあらハれる (2-44)
    このはなしとこの事ともゆハんてな
    みへてきたればみなとくしんせ (2-45)
      高山のにほんのものととふぢんと
      わけるもよふもこれもはしらや (2-46)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 明治2年。1869年から15日の日限は、今年です。
 150年。たちました。2019年。
 天災は、この明治維新政府の嘘と、カラクリを、高山が唐人がコロリとお詫びするまで、
容赦ないと、覚悟した方が良いです。
 
 1949年 宮内府は宮内庁となって総理府の外局となり、1官房3職2部と京都事務所が設置された。
 今は、内閣府の管理下にあります。
 2001年(平成13年)1月6日には、中央省庁改革の一環として内閣府設置法が施行され、
宮内庁は内閣府に置かれる機関となった。
 2019年(平成31年/令和元年)5月1日、天皇の退位等に関する皇室典範特例法によって
第126代天皇・徳仁が即位したことに伴う組織改正により、
上皇職及び皇嗣職が新設され、1官房5職2部と京都事務所の体制が成立した。
 
 天皇は内閣府の外局ではなく、内閣府の都合で利用される法体制である。
 これでは、天災は、お許しにならないと危ぶむのは、天理教の基本である。

46 :基本:2019/10/18(金) 22:08:11.83 ID:fPSQqe3Z

[ろくぢの踏み均し]
三重 尾鷲市で記録的な大雨 災害の危険迫る
2019年10月18日 21時40分 気象庁によりますと三重県尾鷲市三木里では
午後9時20分までの1時間に121ミリの猛烈な雨を観測しました。
災害の危険が迫っていることから、
気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表して安全を確保するよう呼びかけています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天災は、高山の何をお知らせになりたいのかである。
「ろくぢ・ROKUZI・六次産業化」を、天災は「唐人の我が儘」として狙い撃ちしている。

 唐人に指導されて高山は農業を、漁業を、かっての産業革命どうようにわがままに支配を企むから、
天災が襲うという事である。

47 :基本:2019/10/18(金) 22:13:28.76 ID:fPSQqe3Z

明治20年陰暦正月26日(1887年2月18日)午後二時ごろに90歳で死去した。 中山みきは神となった。天理王命である。
 さあ/\ろっくの地にする。皆々揃うたか/\。よう聞き分け。
 これまでに言うた事、実の箱へ入れて置いたが、
 神が扉開いて出たから、子供可愛い故、をやの命を二十五年先の命を縮めて、今からたすけするのやで。しっかり見て居よ。
 今までとこれから先としっかり見て居よ。
 扉開いてろっくの地にしようか、扉閉めてろっくの地に。
 扉開いて、ろっくの地にしてくれ、と、言うたやないか。思うようにしてやった。
 さあ、これまで子供にやりたいものもあった。なれども、ようやらなんだ。
 又々これから先だん/\に理が渡そう。よう聞いて置け。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 予言である。

48 :神も仏も名無しさん:2019/10/19(土) 09:12:07.41 ID:t1at+gAX

1887年天理教祖は世界ろくじを予言した。
その125年後に、神の働きで、電力高山の東京電力は、国営化同等になった。
 
 1212年民主党政権だからできたことだ。

東京電力の株主総会において、公的資金投入で同社が実質上国有化されることが正式に承認された
日本日本政府は、東京電力に対して1兆円の公的資金を原子力損害賠償支援機構を通じて投入して、
議決権50.11%を取得して国が筆頭株主になった。

 少なくとも唐人高山の独占支配から東京電力は、はがされた。

 内閣府原子力規制委員会が発足。

49 :神も仏も名無しさん:2019/10/22(火) 07:53:01.58 ID:mVLf5GuN

>>48
>1212年民主党政権だからできたことだ。
 神も仏も名無しさん、これには誤解があります。
2012年に国に管理責任が生じたのは民主党云々ではありません。
財政的に追い詰めていくのが中山みきの処置で、4・3の数理は資本と産業、地震が襲うのは、
43の数理であり、真柱の43年で地震を発生させています。
 一の道具とは、国では、4・3、資本と産業、国家経済です。

50 :基本:2019/10/22(火) 08:13:25.72 ID:mVLf5GuN

天皇の政治利用は、病人であってもその職につかせ職務を執行させる、人道に反した行為ですが、

1887年天理教祖は世界ろくじを予言した。
その125年後に、神の働きで、天皇は、その事実を明確にさせています。

 「 私が病気になったときには、
昨年のように皇太子と秋篠宮が代わりを務めてくれますから、その点は何も心配はなく、心強く思っています」」
2012年(平成24年)12月23日、誕生日に際する記者会見にて …

 天皇陛下は2011年(平成23年)3月16日、
東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の発生とそれに伴う被害に鑑み、国民および被災者に対し異例のビデオメッセージを放送した。

 体調がすぐれない中での天皇の公務は、非人道的である、そのままの事実を公然化したのは、
天皇も人間だが、平等に扱われない、国家の非道を指摘してのものである。

 しかし内閣府は、天皇陛下という人間を「奴隷の如く」、非人道的に扱う。
 それは民主党政権下でも同様である。

51 :基本:2019/10/22(火) 08:39:17.79 ID:mVLf5GuN

1887年天理教祖は世界ろくじを予言した。
正月三十日の日限、130年後、2017年。 天皇を人間として尊重しない国家の悪ははびかる。

2017年12月1日
天皇の退位等に関する皇室典範特例法附則第1条第2項の規定に基づくもの
特例法の施行日を平成31年4月30日とする答申を決定

12月1日 – 1993年以来となる皇室会議にて天皇の譲位の日程が2019年4月30日に決定。

 終身雇用で定年も無い、自由に退職もできない・・
 豪邸に住んでいても、買い物の自由も無い。街をきままに歩けない。

 そうやって、国家に都合よく象徴を演じさせてと、確定させた皇室会議。
大埃です。

 目的は内閣府の支配下にいいなり天皇を置く。

 そして、2017年
7月10日
日本の海上自衛隊と、アメリカ、インド両海軍との共同軍事演習「マラバール」が始まる。

 こういう唐人高山は、神から冥土におくられます。
 それが正月三十日の理です。

51件をまとめました。
最新情報はこちら