【ホラー】リレー小説 稲川淳二風

提供元

1 :名無し物書き@推敲中?:2018/11/21(水) 03:52:44.86 .net
稲川淳二風のリレー小説をしましょう。

2 :名無し物書き@推敲中?:2018/11/21(水) 04:00:14.82

仕事で、年に一度、仙台に行くんですよ。
仙台といえば、七夕まつりなんか有名ですね。
駅を出ると、ズラーっと並んでるんですよねえ……。あれ、なんて言うんでしたっけ? 長方形の、細長い布地が、束になってぶら下がってるの。

こんな仕事してるとねえ、どうもあれ見て、いい気持ちしないんですよね。
「なーんか人がぶら下がってるみたいだなー。気持ち悪いなー」
なんて、仙台の方に住んでる知人――仮にYとしときましょうか――と、毎年のように話すんですよね。

と、あるとき、二人して飲み屋で話し込んでてですね。どうも、話題がなくなっちゃった。
何話そうかなーって困ってると、Yが、フッと口を開いたんですよ。

「なあ、稲川。お前がよく言ってるアレ、あながち間違っちゃいないかもしれないぜ」

「アレって……なんの話だよ」

3 :名無し物書き@推敲中?:2018/11/22(木) 17:38:10.26

保持

4 :名無し物書き@推敲中?:2018/11/22(木) 20:33:20.90

保持

5 :名無し物書き@推敲中?:2018/11/23(金) 14:19:27.39

保持

6 :名無し物書き@推敲中?:2019/01/15(火) 05:08:37.78

あれ〜おかしいなぁ
保守じゃないのかな〜
怖いな〜

7 :名無し物書き@推敲中?:2019/01/15(火) 10:55:36.91

ここだけの話なんですがね、アタシ、昨日の夜ドライブに行きましてね
なんてことはないんですよ、ただ眠れなくなったのでその気晴らしにね、えぇ
もう真夜中なんでね、辺りは真っ暗で、街灯がポツポツと灯ってるんだけどアタシこの雰囲気は嫌いじゃないんだ
街の方に行けばまだ賑やかな時間だったんたけど、その日は山に向かってね
なに、ちょーっと1人になりたい気分だったんですよ、えぇ
ずーっと国道走ってみたらば、小腹がすいてきてね
国道沿いのファミシーレストランに立ち寄ったんですよ

8 :名無し物書き@推敲中?:2019/01/16(水) 19:27:01.88

あれ〜おかしいなぁ
ファミリーじゃないのかな〜
怖いな〜怖いな〜

って思うじゃないですか…普通なら
でもね、そのときは違ったんですよ。

9 :名無し物書き@推敲中?:2019/03/02(土) 21:17:28.05



発作野郎稲川淳二あほや!!
毒蛇4000匹おる水槽の上を綱渡りして落ちとる!!
発作か〜!!
爆笑じゃ〜!!

10 :名無し物書き@推敲中?:2019/03/27(水) 15:16:34.33

そうなんです
ヘビーな話なんですよ

11 :名無し物書き@推敲中?:2019/04/28(日) 22:02:33.79

勿論、その、ヘビーな蛇?
この世のもんじゃないですよ!

12 :名無し物書き@推敲中?:2019/04/30(火) 16:46:27.96

アタシ、その場から一目散に逃げましたよ
したらばね、後ろから、「待ちなさい〜」って声が聞こえたんだ

13 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/04(土) 20:10:45.31

で、振り返ったら、その声の主?
見〜た〜な〜って言ったんですよ!

14 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/04(土) 22:02:19.35

嘘じゃないんだ
その場にいたスタッフ全員が聞いてるんだから
でもね
その人
言ってないって言うんだ…

15 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/09(木) 15:39:24.77

まさか〜、と思ってね、耳を欹てたらね、今度はね「ひ〜とつ、ふ〜たつ」って
妙〜な歌が聞こえて来るんですよ!

16 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/10(金) 17:21:59.52

アタシ、咄嗟に道の傍らに停まってる軽トラックの助手席に飛び乗りましたよ
したらばね、その運転席に座ってるシト?
丁度、イノさんでしたよ
でね、イノさんが「何があったんだい?」って聞いてきたけど、アタシ、兎に角
車出してくれって言ったんだ

17 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/11(土) 19:33:12.80

そしたらね、イノさんが突然、ニタァ〜と薄気味悪い笑顔で言った
「今度はあんた番だね」って、アタシ、このイノさん?、本物のイノさんじゃねぇな
と思ってね「あんた、本当にイノさんかい?」って聞いたんだ
その瞬間?、イノさんの優しい表情が一変して醜悪な顔になって
「私の名前は何の何々子」って言うんだ

18 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/12(日) 16:03:22.22

やだな〜、怖いな〜と思ってね、誰かに電話したくなったんだ
でもね、アタシ、ケータイ持ってませんからね
仕方なく、その周辺の民家に駆け込んでね、電話を貸してもらおうと思ったんだ

19 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/13(月) 15:26:56.27

でね、周りを見渡したらば、民家らしきものが見当たらないんだな
なにしろ、この辺りは山沿いでもって町から離れてるんだ
弱ったな〜と思ってね、暫く歩いて民家を探したんですよ

20 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/14(火) 16:58:57.52

どれ位歩いたか、分からなくなる程歩いたんだ
もう辺り、ま〜っ暗、シがとっぷりと暮れてんだ
あ〜、こんな暗くなっちゃったと思ってたらね
前方に家らしきものが見えたんですよ

21 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/15(水) 16:34:32.62

家の前まで来て見るとね、灯りも何にも無いんだ
シトが住んでる様子じゃないんですよ
要するに廃屋なんだな
アタシ、参ったな〜、これじゃ、電話借りるどころじゃねぇな〜と思ってね
それでも、ダメもとでね、玄関の扉の引き戸を開けてみた

22 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/15(水) 18:50:52.74

それがじつは
引き戸じゃないんですよ…

23 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/16(木) 17:57:48.94

それ、引き戸の絵だったんだ
だから、いくらシッパても開かない訳だ
いや、いや、余りにもリアルな絵だと思ってね、感心しましたよ
したらばね、ドンチャン、ピラピラ〜、ドンチャン、ピラピラ〜って音がね
何処からともなく聞こえてきてね、ハテナ〜と辺りを見回したその瞬間?
地面がスポ〜ンと抜けてね、アタシ、滑り落ちたんだ
まるで長〜い滑り台を滑ってる感じでね
チブンは、すっかりインデージョーンズですよ

24 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/17(金) 17:41:51.65

その途中が不気味だったな
その地中?
やけに赤〜いんですよ

25 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/18(土) 15:57:40.95

スポーンと出口に出たら、そこ?
見知らぬ村だったんだ!

26 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/19(日) 17:31:59.55

辺りを見回したらね、それ、村だと思ったら村じゃないんだ!
シトの大きさのネズミやらアシルやらが歌い踊ってるんですよ

27 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/21(火) 15:58:30.07

アタシも嫌いな方じゃぁないですからね
一緒に踊ったんだ
それで、さっきのドンチャンピラピラ〜って音の出処?
此処だったんですよ!

28 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/24(金) 16:51:31.23

その瞬間?
ドス〜ンって音がしたんだ
始まったっ!

29 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/29(水) 20:16:24.81

タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、何者かが走って来る靴音が
うわ〜、来る、来る、来る
アタシの目の前まで止まったんだ!

30 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/30(木) 15:58:11.99

その足音の主?
前野さんなんですよ!
稲川ちゃん、もう大丈夫だからね、電話持ってきたからこれで掛けてって
それでまたタッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタって走って行っちゃったんだ

31 :名無し物書き@推敲中?:2019/05/31(金) 17:19:47.12

その電話?
昔の黒電話でもって、おまけに電話線が付いて無いんだ
それでも、一応、掛けてみましたよ

32 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/08(土) 19:02:37.53

1─1──0─
ジリリリン ジリリリン ジリリリン ジリリリン ジリリリン…
呼び出したんですよ!線が繋がってないのに!

ジリリリン ジリリリン ジリリリン ジリリリン ジリリリン…
でもね、これがなかなか出ないんだ

ジリリリン ジリリリン ジリリリン ジリリリン ジリリリン…
全然出ないんだ

あれ〜?
110番が出ないとか有り得ないだろこれはおかしいな〜やだな〜って思って

33 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/10(月) 17:16:34.23

確かに110を回したんですよ!
で、ヤダな〜、おかしいな〜、と思ってね
見るとは無しにダイヤルをよく見たらば0の部分が欠けてるんだ!
だから掛からないんですよ
そしたらね、また誰かがタッタッタッタッタッタって走って来るんだ

34 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/11(火) 00:58:22.89

昔、発作野郎稲川淳二がTVの番組でブックオフに行く奴やっとった!!
稲川あほや!!
自分の出した怖い本が100円で売られてるのみて
即行おもいっきり体うねらせて驚愕の表情浮かべた後
「100円!!なんでじゃ〜!!」わめいとる!!
発作か〜!!
貴様の本など100円でも売れるわけないやろ!!
しかも誰も買わへんから在庫たまりまくっとる!!
店員が「稲川さんの本は全然売れないんですよ〜」ゆわれとる!!
発作か〜!!
それ聞いて首かしげとる!!
爆笑じゃ〜!!

35 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/18(火) 05:02:22.85

って大声で叫びながら
ビュワッっとアタシの前をアッという間に駆け抜けて行ったんだ

それでまたタッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタって走って行っちゃったんだ…

36 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/19(水) 09:39:08.52

さすがにアタシもカチンときたんで
ダダダダッと後を追ったんですよ

ダダダダッ…タッタ、タッタ、タッタ、タッタ
ダダダダッ…タッタ、タッタ、タッタ、タッタ

でもね、これがいくら走っても追い付かないんだ

37 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/19(水) 19:26:35.60

その足の速いヤツ?
勿論、この世のモンじゃないですよ!
したらばね、今度は別の足音が近づいて来たんだ
タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、タッタ、って立ち止まってね
「稲川ちゃん、もう大丈夫だからね、今、ラリー仕様の車頼んだから、そいつに直ぐ追いつくからね」」
って前野さん、また走って行っちゃった

40 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/27(木) 20:11:53.49

後部座席の声の主?
聞き覚えのある声なんだ
車内は暗いですからね、よ〜く眼を凝らしてみてみたら
やっぱり、おすぎでしたよ
「ジョンジ、さぁ、あたし、心配で助けに来たよ」って言うんだ
「じゃ、何かい?、この車、自動運転かい?」
「そうよ、だから早く乗って」
アタシ、早速、乗り込みましたよ

39 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/23(日) 22:39:42.34

したらばね、後部座席から声が聞こえて来たんだ
ジョンジ〜、ジョンジ〜って、アタシを呼ぶんですよ
ヤダな〜、怖いな〜と思いながらね、静〜か〜に振り返った

38 :名無し物書き@推敲中?:2019/06/22(土) 17:45:41.55

ブォ〜ンって音とともに車が来ましたよ
でね、運転席を見たらば、だ〜れも、乗ってないんだ
アタシ、仕方なく自分で運転しようと思ってねドアをバタン開けて乗り込んだ

41 :名無し物書き@推敲中?:2019/07/31(水) 21:12:58.59

で、すぐに降りたんだ

42 :名無し物書き@推敲中?:2019/08/16(金) 22:38:33.04

というのはね、この車?
乗った途端に、あっという間に目的地に着いたんでね
最近は便利になったな〜って、アタシ思ってましたよ

43 :名無し物書き@推敲中?:2019/08/18(日) 20:09:41.61

したらばね、とお〜く〜の方からね、「お〜い、大丈夫か〜」って声がしたんだ

44 :名無し物書き@推敲中?:2019/08/27(火) 05:07:49.97

その声がどんどんどんどんどんどん近付いてくるんだ。
「お〜い、大丈夫か〜」
どんどんどんどん
「お〜い、大丈夫か〜」
どんどんどんどん
「お〜い、大丈夫か〜」
あ、これやばいなー
なんかやだなーと思いまして
私とっさに

45 :名無し物書き@推敲中?:2019/09/08(日) 22:14:46.72

傍らの木陰に隠れたんだ
アタシの、そ〜だな〜、1メートル位前かな〜
そこまで来たんですよ!
で、その声の主?
あの有名な、

46 :名無し物書き@推敲中?:2019/09/27(金) 02:29:22.07

聖徳太子ですよ!
稲川ちゃん、怖がる必要は無い、君を助けに来たっていうんですよ

47 :名無し物書き@推敲中?:2019/09/30(月) 17:00:03.39

アタシ、おかしいな〜、と思ったからね
「あんた本物の聖徳太子さんかい?」
って聞いてみたんだ

48 :名無し物書き@推敲中?:2019/09/30(月) 19:45:34.28

聖徳太子…厩戸皇子としときましょうか

このシトの政策は冠十七階とかね
あと特筆すべきは外交でさぁね
中華帝国および朝鮮半島とは距離をおく

でもパイプがないといきなり紛争になる恐れがあるから遣隋使をやる
今にも通じるってなもんですよ

49 :名無し物書き@推敲中?:2019/10/05(土) 20:03:27.36

聖徳太子さんに、色んな為になる話をしてもらいながら、道案内されて
アタシ、無事に脱出できましたよ
で、聖徳太子さんにお礼を言って別れたんだ
それにしてもアタシが乗ってきたラリー仕様の車?
まさか、タイムマシンだったってなんて思いもしなかったんだ
それも飛鳥時代ですよ
チブンはすっかりバックツー・ザ・フィチャーですよ

50 ::2019/10/15(Tue) 18:37:08

したらばね、何処からとも無く、冷た〜い、風が吹いてきたんだ

51 :名無し物書き@推敲中?:2019/11/01(金) 22:25:57.98

なんかやだなーと思って暖をとるために慌てて火をつけたんですよ

57件をまとめました。
最新情報はこちら