■■■死恐怖症(タナトフォビア)34棺目■■■

提供元

1 :優しい名無しさん:2018/10/04(木) 16:21:27.95 ID:dWr1j0UA.net
タナトフォビアとは死そのものや死に関連するものに対する恐怖症のことです。
このスレにはこんな人たちがいます。

1. 意識の喪失による無が怖い人
2. 死に伴う孤独や痛みが怖い人
3. 悲惨な目や災害にあって死ぬのが怖い人
4. 生や死そのものの不可解さが怖い人
5. 死んで人から忘れられるのが怖い人
6. 永遠が怖い人
7. 身近な人の死が怖い人
8. 生きる事やこの世の全てが無意味に感じるのが怖い人
これらのことを考え出すと思考が止まらなくなり、恐怖・発狂恐怖に陥る人。

タナトフォビアの類義語としてネクロフォビアがあります。
しかしタナトスはもともと死を擬人化した神の名を、ネクロは死体を指すので、
ネクロフォビアというと死体、つまり他者の死を意味するときに使う習慣もあるようです。
(ただし海外では同義語として扱われています。)

スレが埋まりそうになったら新スレが立つまで書き込みを控えましょう

前スレ
■■■死恐怖症(タナトフォビア)33棺目■■■
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1522394965/

2 :優しい名無しさん:2018/10/04(木) 16:22:03.95 ID:zvBBOvPP

いちおつ

3 :優しい名無しさん:2018/10/04(木) 16:28:15.30 ID:dWr1j0UA

4 :優しい名無しさん:2018/10/04(木) 16:30:04.24 ID:dWr1j0UA

5 :優しい名無しさん:2018/10/04(木) 16:31:05.40 ID:dWr1j0UA

■解決方法

どれも完全な解決方法ではありません。
前スレまでに書かれていたことなど。

(1)精神疾患の一種(強迫性障害・不安神経症の延長?)だと思われるので、精神科を受診し、処方された薬を飲む
(2)時間的余裕をなくす(時間があると余計なことを考えてしまうため)
(3)子供を作る(理由的には同上)
(4)気休めになる言葉や本を探す

6 :優しい名無しさん:2018/10/04(木) 16:32:22.64 ID:dWr1j0UA

611 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 10:59:48 ID:wwYsQ6Ob
このスレを見てるとタナトフォビアには2種類あるな

一つは慢性的タナトフォビア
死に対する恐怖が常に付きまとい、倦怠感や疲労感、 無気力状態になるか
あるいは暗鬱で絶望的な気分になったり、悲哀や悲壮感に包まれる。
酷い場合は毎日死について考え、常に精神的苦痛を感じている場合もある。
夜や寝る前は特に症状が酷くなるため、寝たらそのまま目覚めないのではないか、などの不安が頭をもたげたり
恐怖感や不安によって心が休まらず眠れなくなるなどして睡眠障害や不眠症を引き起こす場合もある。
よって症状が重ければ重いほど必然的に日常生活に支障をきたし、死が頭から離れなくなり
常に憂鬱でやる気が出なかったり不安に悩まされることから、鬱病に近い

もう一つは発作性タナトフォビア
死に対する恐怖やイメージが瞬間的に増長してあるレベルに達したとき一種のパニック発作状態に陥る。
やはり起こる頻度に伴わずタイミングは夜や寝る前であることが多い。
症状としては発作が起きると同時に精神的苦痛と恐怖を伴いながら動悸が激しくなり
じっとしていられなくなってベッドから飛び起きたり椅子から立ち上がったり、酷い場合は叫ぶこともある。
それらの症状は大抵長くても1分程度で収まり、一度発作が起きれば次の発作がくるまでは安静である。
発作の来るタイミングは個人差があり不定期で、年に数回の人も居ればほぼ毎日発作が起きている人も居る。
日常生活については、症状が軽い場合や寝る前のみの場合は基本的に問題ないが
重い場合は公共の場や会社・学校で発作が来ないかという不安が付きまとうことから、パニック障害に近い。

もちろん、この二つを併発している場合もある

7 :優しい名無しさん:2018/10/04(木) 16:33:37.93 ID:dWr1j0UA

315 : 優しい名無しさん 2016/07/24(日) 17:08:59.45 ID:vM8Zi/eo
普通の一般人が、末期ガンでベッドの上で死を待つ状態になったり
ISISに拉致られて数分後に首を切り落とされる状態の時に感じている死の恐怖を、
四六時中感じているのがタナトフォビアという病
死の直前になって初めて意識するような恐怖を常に意識しながら生きている
それは宛ら、何も罪を犯していなければ牢にも入っていない死刑囚の如し
娑婆にいても死への恐怖心は何時執行されるとも知れない処刑を待つ身と変わらない

タナトじゃない一般人は大袈裟にも程があると笑い飛ばすが、
こればかりはタナトを発症した人じゃないと絶対に理解して貰えないと思う

319 : 優しい名無しさん 2016/07/24(日) 22:51:36.71 ID:dJu5pmqg
>>315
これテンプレにしていいくらい完璧な代弁

私達の脳はどうしちゃったんだろうね
何でこんなに死に取りつかれているんだろう…
さっき真田丸で豊臣秀吉が「死にたくない」って喚いているのを見て自分と重なったわ

8 :優しい名無しさん:2018/10/04(木) 16:35:29.53 ID:dWr1j0UA

解決方法の
(3)子供を作る、ですが、
子供もタナトになる恐れがあるのでオススメできないと思います。
実際に、子供作ったけど子供もタナトになってしまったと
言っていた方が過去スレにおられました。

9 :優しい名無しさん:2018/10/05(金) 03:53:53.41 ID:XySuB2IY

子どもとタナトの関係性は、サルトルの自由への道に
書かれているね
何故自分がすでに生きた全てのことを
この子はまた再び生きなくてはならないのか
何故こんな風に全ては無限に繰り返されていくのかと

10 :Maria :2018/10/05(金) 17:55:51.91 ID:rhy9ZnMv

生物が子孫を遺すのは種の保存だよ
種として絶滅しない為の本能だよ

自分が死んでも自分のDNAは次の世代へと
延々と受け継がれる

そうして生物はDNAは”永遠”に生きられる方法を取った

11 :優しい名無しさん:2018/10/05(金) 20:16:35.21 ID:y3BIzn97

地球も滅ぶし生命も消滅する。

12 :優しい名無しさん:2018/10/06(土) 01:58:57.12 ID:SFfXBSfg

宇宙移民

13 :Maria :2018/10/06(土) 08:00:35.66 ID:zMSBYxJe

よく職場の人に暗いねとか覇気がないねとか
言われるけど
逆に聞きたい何であんたらはそんなに元気なんだ覇気に満ち満ちてるんだとね

死ぬとかそんな先のことなんか考えずに
今を生きてるからなのか
最近タナトの人が異常なのか正常なのか
普通の人が異常なのか正常なのか
わけが分からなくなってきた

14 :優しい名無しさん:2018/10/06(土) 10:29:10.33 ID:Oq+RQ0PP

170:Maria ◆Maria/8jsY 2018/05/15(火) 11:24:20.42 ID:yZ5E/G2N
何で?
無になった方が楽じゃん

生きてることの方が遥かに苦しい

292:Maria ◆Maria/8jsY 2018/06/08(金) 15:14:21.44 ID:Zx85wANJ
死ぬのが怖いなら
一生ビクビクしてなよ
ヘタレ共が

15 :優しい名無しさん:2018/10/06(土) 14:51:14.14 ID:Uw9PQQ2n

>>14
確かにそう

永遠にってところにポイントを当てると恐ろしいだけ。
何億年経っても無で二度と意識持たないってどういう事か理解出来ない。
無に終わりがあるなら無は良いものだと思う。
怖くないという人はこの世で四六時中大変苦労してるか、無の先に思い馳せてない。自動的に思考にストッパーかかるのかな?羨ましいです。

生きてるのが苦しいけど、永遠の無も怖くてよくわからない気持ち
ずっとこの思いで苦しんできたら人生詰んだ。初めから生まれてきたくなかった。

幼い頃から発作のように、無の恐ろしさを感じて死に怯えて行きてきた。
そのおかげで今生きてるのかもしれないけど
怯えながらリスクを避けて生きてきた日々は、ただ生きてるだけの何もない人間になった。
惨め。

16 :優しい名無しさん:2018/10/06(土) 15:23:40.54 ID:6HjUfl9E

>>15
正確に言うと無になったら客観的には自覚できないから怖くはないけど
無になるまでの生きている間にあれこれ死後を予想してしまう思考が怖がっているってことだよね?

23 :優しい名無しさん:2018/10/07(日) 13:56:31.74 ID:t7/hMwV7

>>22
そうそう。
タナトにもいろんなタイプがあるんだろうが、
自分の場合、死んだ後この世界に意識がないこと自体が怖いので、
死ぬときどうこうとかって訳じゃないんだよな〜。

18 :優しい名無しさん:2018/10/06(土) 19:21:08.43 ID:8HUW5rph

なんだかんだ、死ぬ病気だとわかったらほとんどの人はびびりまくるからね。

19 :優しい名無しさん:2018/10/06(土) 19:32:31.32 ID:xwV0upt1

逃げていると怖くなる。
死んだら終わりだから死から逃げる。
先祖が死から逃げ続けて積み上がった恐怖が遺伝子に刻まれているのもあるんだろうな、
このどうしようもない恐怖は。

20 :優しい名無しさん:2018/10/06(土) 21:08:12.31 ID:A+Wo3rUS

全身麻酔も日々の睡眠も予め目覚める自分を想定してる
死は後から振り返る視点を持つことができない

21 :優しい名無しさん:2018/10/07(日) 03:43:07.43 ID:2EV1Chi9

人間は誰しもいつか死んで無になるってことよりも、ビッグバンやそれ以前又はいつしか宇宙自体も収縮して無くなったとしても
この事象そのものが「在る」って事自体が不思議だしわけ解らんけどな
全てが無くても起きなくてもいいのに「在る」て事がイミフ
神を超えてるだろ

22 :優しい名無しさん:2018/10/07(日) 09:20:45.23 ID:c+umbtzk

死んだら意識が無いんだから怖いも何もないじゃん、って的外れな反論してくるやつがたまにいて腹立つ
死を麻酔や睡眠に例えるやつもな
死んだら意識が消えて二度と戻らない、その上いつか必ず死ぬのが確定してる事に恐怖を感じてるんだよ
考え方が根本から違う

17 :メリーバッドエンド:2018/10/06(土) 19:16:38.94 ID:6kqP+QJE

お前達は全身麻酔の経験はないのか?
もし全身麻酔中に手違い何かで死んでしまったとしたら、あのまま永遠の無に身を委ねることになっていただろう。
それはそれで楽な状態だがな。
だから恐れる必要はない。

24 :優しい名無しさん:2018/10/07(日) 14:47:24.39 ID:ISnylDCE

産まれなかったら死を恐れずに済んだから
産まれてきたことに激しく後悔。
この世は生き難く悲しいしんどい事ばかりだけど、私にはこの世しかない。
初めからぜんぶ無くて良かった。
自分が嫌いだし、詰んでる現実を生きてると、たまに死にたくなるけど、永遠の無を思うとサーっと血の気が引いて引き返す。
生きることも死ぬ事も出来ない。
勝手に産み落とされた私たちが、どうしてここまで死について悩まなければいけないのだろう?
勝手に産まれて、生かされてるなら死のことまで心配する責任があるの?
本能に翻弄されて自分が馬鹿みたいに感じる。
私も数年前から考えかたが随分変わった。
昔は生きてさえいれば幸せで、本気で不老不死に憧れていた。
でも、数年の間に身内を亡くしてから今の考え方に変わっていった。
家族がいたからこの世が愛おしく好きだったんだなと。
今はこの世で一人になる方が怖いな。
でも永遠の無の恐怖は克服できそうにない。

長文失礼しました。

25 :優しい名無しさん:2018/10/07(日) 17:02:50.65 ID:O15W9AYD

無限や永遠が怖いタイプもおるしな

26 :優しい名無しさん:2018/10/07(日) 19:16:41.74 ID:Ji7CpOOx

天涯孤独孤立無援でも死ぬのが怖いかは謎だな。

27 :優しい名無しさん:2018/10/07(日) 22:40:17.91 ID:8iaZKE8v

何かを突き止めたくて、しかし突き止めることが
全てを破綻させてしまう問題
何も「ない」ではなく、何かが「ある」こと
自ずとそこに存在してしまうこと

28 :優しい名無しさん:2018/10/08(月) 03:24:29.99 ID:gQ0CUIHl

>>13
芸能人で言ったら勝俣州和とか島崎和歌子みたいな陽気でデリカシーのないタイプだろ
抗うつ剤なんかでもそうだけど人間の気持なんかある程度は脳内物質やホルモンの影響が占めてる
タナトにならなくてかつ常に陽気な人間は普通の人よりドーパミンの分泌が多いんだろうな
実社会だと学者だとか専門職だとか特殊な分野を抜かせば並の会社とか仕事場なら多少頭が悪くてもドーパミンの分泌量が多い奴の勝ちだろ実際は

29 :メリーバッドエンド:2018/10/08(月) 03:28:31.77 ID:Wkw5n1xc

>>22
恐怖?
恐がっているフリをして構ってもらいたいだけだろう?
臆病者ごっこは楽しいかい?
ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラwww

30 :メリーバッドエンド:2018/10/08(月) 03:34:08.70 ID:Wkw5n1xc

>>24
恐がっているフリをして周囲の同情を引きたいだけの詐欺師の集団か。
ありもしない恐怖を自ら作り出す、自作自演のオカルト詐欺師集団。

33 :優しい名無しさん:2018/10/08(月) 08:32:06.96 ID:NEfCAzMt

他人に理解や関心を求める様な病気じゃないしな
誰にも死を防ぐ事は出来ないんだし相談するだけ無駄
むしろ怪しい宗教に狙われるリスクの方がある

35 :優しい名無しさん:2018/10/08(月) 17:44:17.91 ID:CdOooyo8

「テレビの心霊写真」は私が作った!ギャラは1枚2万円から!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181007-00010005-flash-ent

まあ…解ってはいたけれど…こうして言われると夢も希望も無いね…

42 :優しい名無しさん:2018/10/09(火) 23:30:41.71 ID:5r9OT5qH

この世で一番の不条理は、この世に生まれた事。

44 :優しい名無しさん:2018/10/10(水) 10:46:40.56 ID:DNql/pk2

Mariaだけでも鬱陶しいのにまたウザい糞コテが出てきたな
しかも人を煽ってばかりだから尚更タチが悪い

47 :優しい名無しさん:2018/10/10(水) 12:57:23.83 ID:E9SIN1bu

Mariaって哀れな奴だよね
過去スレで散々タナトを馬鹿にして荒らしまくってたくせに
父親が余命宣告された途端に自分もタナトになってビクビクしてさ

51 :優しい名無しさん:2018/10/10(水) 23:08:00.13 ID:Y09T23Rr

>>50
考え方はタナトにピッタリ合っているから、
知るだけでも随分助けられると思う。
森田療法で病院にかかったことはないので、その辺は分からん。

54 :優しい名無しさん:2018/10/11(木) 00:00:14.23 ID:xR6uiScN

支離滅裂なのはてめえだろクソコテ

55 :優しい名無しさん:2018/10/11(木) 01:39:53.60 ID:R70R92aj

>>50
あれって鬱病や清潔にしなきゃ気が済まないみたいな脅迫神経症をあるがままの精神にもっていって治療する心理療法だよね
タナトの場合は「死んだら無なになる」ていう確実な答えと固定観念が先にあるからあるがままで行こうていう療法じゃなかなかうまくいかないのでは?
宮崎なんたらっていう朝生によく出てた学者も今や軽くやたら仏教に傾倒してるからあんな頭がいい人でも仏教に救いを求めるんだなって思ったよ

69 :Maria :2018/10/11(木) 18:31:56.96 ID:d0oIiNvq

湘南白百合学園小学部、中学部の同級生で中学卒業後すぐ宝塚歌劇団に入った松島三那子の影響で、湘南白百合学園高等学校中退で宝塚音楽学校入学。
愛称は「ヒロエちゃん」。初舞台は1954年(昭和29年)4月の「春の踊り[1]」。宝塚入団時の成績は51人中17位[1]。

1958年(昭和33年)4月1日[1]に宝塚大劇場で行われた公演に出演中、着用していた衣装ドレスの裾がせりの駆動部分に巻き込まれて死亡。享年23(満21歳)。

72 :Maria :2018/10/11(木) 18:36:56.33 ID:d0oIiNvq

動転した松島は、「トメテートメテー」と怒鳴りながら、早替わり場にかけつけた。
次の場もあるので、とりあえず衣装をつけたが、その時香月が死亡したことを聞き、松島はその後の記憶を失った。
後に松島が周囲にいた者に聞いたところでは、その時の彼女は泣きながら香月の名を大声で呼んだり「私が代わりに死ねばよかった」と叫んだりしながら暴れるなど、
半狂乱だったという(一部に「松島は鮮血に染まりながらゆっくりと香月の胴体が切断されてゆく様を、ただ黙って見ていることしかできなかった」とする記述があるが、松島の回想によれば事実ではない。
松島の回想は警察が作成した彼女の供述調書が全文引用されており、信憑性は高い)

146 :優しい名無しさん:2018/10/27(土) 03:33:16.06 ID:S4Jqw2ky

>>145
ブラックホールのある地点にとどまると潰されないし時間もほとんど進まないから不老不死になるっていう説は本当?

174 :Maria :2018/10/30(火) 12:38:38.58 ID:SMkB2u+1

しかし良性腫瘍(一時的に発生した毒素を活性酸素が包括し行動不能に活動制御した状態)では身体に悪影響は無い
※むしろ3大治療により、抗癌剤投与・身体切開・X線放射による免疫低下が発癌を誘発し、癌は必ず再発するとのカルト的予言現象を日本でのみ成り立たせている
※良性腫瘍は制御されているから良性なのであり、制御されているものをどうのこうの為す必要などない
※そればかりか、それを治療することで再発が予言され、その予言が的中するということは、3大治療こそが発癌を誘発するため施術されているという動かぬ証拠である

204 :Maria :2018/11/02(金) 18:59:53.04 ID:LtX4ucSn

ココは1000以上の手話を知っており、2000語の話し言葉を理解することができたとも言われており、IQは75から95の間(人間の平均IQが100)でだったといわれています。ココとの対話により、人間は人間以外の動物が何を感じ、考えているのかを初めて知ることができたのです。

また、子猫やネコにも大きな愛を示し子か孫のように愛し世話をしました。そんな風に愛情を注いだ猫ですが、ある日亡くなってしまいます。ココは猫の死について「とても悲しい」と手話で伝えました。

382 :優しい名無しさん:2018/12/05(水) 06:36:46.41 ID:soWN6e/c

今を生きるなんて恵まれた環境にある人か、逆に出家してもやっていけるような人じゃないと無理なんだよね。
大抵の人はあまりやりたくない仕事に人生の殆んどを使わなければならない。

467 :優しい名無しさん:2018/12/31(月) 04:09:23.51 ID:kiMzgBbf

急に克服してしもた
3歳から患ってたのに
なんか急に死んだ後に無でも構わないと受け入られるようになった
自分でもビックリした

582 :優しい名無しさん:2019/01/28(月) 17:07:55.05 ID:JionsRTf

むしろ、したいと思うことをしておきたいと思うようになった

604 :優しい名無しさん:2019/02/02(土) 01:21:28.80 ID:3w8NWfyO

一年くらい悩んでたけど死後の世界信じるような思考に変えたいったよ。今ではもう信じきってる。本当にあるだろうし。もちろん変な団体にお金払ったりはしてない。

725 :優しい名無しさん:2019/02/27(水) 16:18:26.16 ID:Z8cSVC7f

870 :優しい名無しさん:2019/03/30(土) 15:58:34.92 ID:P1U7M/Rv

内向型苦悩や死恐怖症を治すために三蔵法師ら過去の僧侶は国超え山越え探究した。
インターネット時代の現代、1秒で回答する贅沢な時代、死恐怖や仏教を御し得超え
ないわけがなかろう。

900 :優しい名無しさん:2019/03/31(日) 00:56:33.11 ID:EI+T36TM

30563103563003わいわいkakiko 株式会社ゼロ)でググると色々出てくるよん

80 いんちき掲示板は逝ってくれ旗あげ ◆ヽ( ̄∀ ̄)ノ◇ほれほれ:2010/01/09(土) 16:27:51

>>79
もしや、株式会社ゼロとは、この方が経営されている会社ですか?↓

■中尾嘉宏
株札幌市厚別区もみじ台南七丁目5番10号 中尾嘉宏 自宅電話番号 011-897-7012
> 番号通知 会社電話番号 011-893-5871(番号通知)011-893-5873
> 番号通知・代表番号)011-893-5874FAX専用番号)011-893-7085(着信専用

1002件をまとめました。
最新情報はこちら